アクセス 電話する
090-1839-7936

2018年

12月

11日

【感想】知りたかった違いが知れた! ハーブコーディアル&シロップ作り

飲んで美味しいハーブシロップ&コーディアル作りの講座を行いました。

 

「ハーブコーディアルとハーブシロップどう違うの?」
そんな疑問から始まります。

 

ハーブを使う事は変わりないのですよ。

作り方の違いですね。

 

実際にハーブコーディアル&ハーブシロップを作ります。

 

ハーブコーディアルにエルダーフラワーを。

 

エルダーフラワー
エルダーフラワー
エルダーフラワーコーディアル
エルダーフラワーコーディアル

 

ハーブシロップには、エルダーベリーを使いました。

 

エルダーベリー
エルダーベリー
エルダーベリーシロップ
エルダーベリーシロップ

どちらも香りがよく、

今の時期にいいハーブ達ですね。

 

できあがり!
できあがり!

 

講座の感想をいただいたので掲載させていただきます。

 

~~受講生の声~~


◆知りたかったこと、興味があったことは何ですか?


シロップとコーディアルの違い、各々の作り方



◆薬草魔女の会の講座の教室を何で知りましたか?


ホームページ



◆数多くの教室の中から、当教室を選んだ理由はなんですか?


ハーバルセラピスト養成講座の時からお世話になっているので。


薬効のお話しなども聞けるから。



◆薬草魔女の会の講座を受けたご感想をお願いします。


楽しかったです。


また、生活に活かせることが増えました。



◆今後の活動の為の励ましのメッセージをいただきました。


いつもありがとうございます。


お会いしてお話ができるのも、とても楽しいです。


これからもよろしくお願いします。



八王子市 Tさん


続きを読む

2018年

12月

10日

【感想】シーン別での製剤の使い分け、ブレンド内容も知れた! 

ZOOMで、ハーブとフラワーエッセンスで行う家庭の救急箱の講座を行いました。

お家でできる簡単なお手当て方法です。

 

この救急箱の講座は、今まで私の家族、妹家族が使っています。

最近は、私の両親も使っています。

 

フラワーエッセンスは感情のバランスを取る!のが得意です。

しかし、緊急時こそフラワーエッセンスは効果を発揮するものなのです。

 

ハーブは、買いやすいハーブ、生活の木、カリス成城、エンハーブで買えるもので構成しています。

 

ハーブとフラワーエッセンスの救急箱
ハーブとフラワーエッセンスの救急箱

 

ハーバルセラピスト養成講座でも、

緑の薬箱のところで説明はしています。

 

それだけでは足りないので、

もう少し内容を実際に起きることをメインに考えました。

 

講座で話していると、

実際の場面も浮かびやすいと思います。


「こんな時には、○○を使う」とよいのね~。

とか、じっさい、このような時はどうすればいいのか?

の質問もありました。

 

質問にはしっかり答えさせてもらいました。

 

実際に、使ってこそ効果がでるものなので、

どのようにして使うかのポイントのお話しもしましたよ。

 

ハーブを知らない人でも、お手当できるようにセットも作っています。

今回は、そのセットも購入されました。

これだけあると、助かります!とのこと。

実際に使えるものがあるといいですよね。

そんなキット付きの救急お手当講座でした。

 

講座の感想もいただいたので、掲載させていただきます。

 

~~受講生の声~~


◆知りたかったこと、興味があったことは何ですか?


セラピスト講座で勉強したが、実際にはまだハーブをうまく使えてなかったので、どのように使っていけばよいか知りたかった。


また状況に応じての製剤の使い分け方法なども知りたかった。



◆薬草魔女の会の講座の教室を何で知りましたか?


ブログ



◆数多くの教室の中から、当教室を選んだ理由はなんですか?


講師が知り合いなので。信頼できて、またとても尊敬しているので。



◆薬草魔女の会の講座を受けたご感想をお願いします。


とても充実した内容で、大変勉強になりました。


シーン別の製剤の使え分けや、ブレンドの内容など、まだまだハーブを理解しきれていないと思いました。


今後は、生活の中でハーブがより身近なものになるように、”いつでもどんな時でも”使えるようになっていきたいと思います。


ハーブの種類を沢山知ることも知識の一つだが、一つのハーブを色んな使い方(内用、外用、など)出来ることも大切な知識だなと思いました。


自分と家族に合う、よく使うハーブを選んでいきたいと思います。


質問したいことも次々と出てきて、時間が足りない!!と思うくらいでした。


あっと言う間の3時間でした。



◆今後の活動の為の励ましのメッセージをいただきました。


ありがとうございました。


テキストや本に載っていない、経験と積み重ねた知識からの情報を今回もたくさん教えてもらいました。


薬草魔女の会の講座の最も魅力的なところだと思います。


今後の講座も楽しみにしています。


京都市 Yさん


 

Yさん、受講ありがとうございます。

初ZOOMでの講座でしたが、どうにかできました。

 

Yさんは、同僚の薬剤師さんです。

症状別の薬はわかるので、

それをハーブとフラワーエッセンスに置き換えて話しました。

 

実際に薬を使う前に、ハーブやフラワーエッセンスを使ってみるとか、

病院に行く前に使っておくことで、身体の状態が変わるのです。

色々試して実感してほしいな~と思います。

 

子供にも使える内容なので、小さい子がいるお母さんにもぜひ聞いてほしい内容ですね~。

 

病院に行く前、薬を使う前のお手当方法:ハーブとフラワーエッセンスの緑の救急箱はこちらです。

 

2018年

12月

10日

【感想】好きなハーブを使って作ることができる!

既にと気が経っていますが、11月にハーブトローチ作りの講座を行いました。

 

ハーブトローチは、濃いハーブエキスを使って作リます。

このハーブトローチ作りには、ちょっとしたコツが必要です。

 

このハーブトローチ作りのコツは、口で説明するのが難しいのです。

作り方を見てもらうと、そのコツがつかめると思います

 

ハーブトローチブレンド1
ハーブトローチブレンド1

 

どんなハーブを摂るとよいかなー?

という所から考えますよ。

入れるハーブで作用が変わるのでね。

 

どんなハーブを使うか?から講座を始めました。

今回受講した方は、ハーバルセラピストの講座を受けてた方でした。
ハーブの作用はわかってるので、ブレンドを考えてもらいました。

2種類のハーブブレンドを考えてもらいました。

 

さあ、ハーブトローチ作成開始です。

作り方の説明をして、実際にやってもらいます。

作るときのコツは、随時話しました。

 

経験が活きる講座ですね。

実際にハーブトローチが固まってくる所を見てもらいました。

 

ハーブトローチ作り
ハーブトローチ作り

 

ハーブトローチを作ると、色々な副産物もできます。

それも試してもらい、お持ち帰りしてもらいました。

 

ハーブトローチ作り、コツがいるけど作るのは楽しいです。

ハーブトローチ
ハーブトローチ

 

2回のうち1回、トローチが固まらず失敗しました。(汗)

たまたま失敗したので、リカバリーしました。

 

リカバリー方法も体験してもらえたのは、よかったです。

リカバリー方法知るのも大事かな~と思います。(いいわけですが・・・)

 

講座の感想をいただいたので、掲載させていただきます。

 

~~受講生の声~~


◆知りたかったこと、興味があったことは何ですか?


冬になるとのどを痛めるので、ハーブのトローチが欲しかった



◆薬草魔女の会の講座の教室を何で知りましたか?


ブログ



◆数多くの教室の中から、当教室を選んだ理由はなんですか?


ハーバルセラピスト養成講座に通っていたので



◆薬草魔女の会の講座を受けたご感想をお願いします。


知りたいことが分かったのでよかった。


自分で好きなハーブで作ることができるので良かった。


実際に作ることでタイミングや、目でみないとわからないこともあったのでよかった。



◆今後の活動の為の励ましのメッセージをいただきました。


日常に役立つハーブの使用方法など、これからも単発の講座をお願いします。



横浜市 Yさん


 

Yさん、受講ありがとうございます。

 

自分で作ると、好きなハーブや使いたいハーブを入れることができます。

自由度も大きいですね。

 

添加物もないのも嬉しいですよね。

安心、安全なものができます。

 

色々試して、どの組み合わせがいいのか?やってみてくださいね~(^^)

 

好きなハーブでトローチが作れる、ハーブトローチ作り講座はこちらです。

 

2018年

11月

22日

【感想】家庭でできることが色々ある! 

週末にハーブとフラワーエッセンスを使う家庭の救急箱の講座を行いました。

 

病院に行く前に、お家でできる簡単なお手当て方法です。

 

今まで、私の家族、妹家族が使っています。

最近は、私の両親も使っています。

 

フラワーエッセンスは感情のバランスを取る!のが得意ですが、

緊急時こそ使えるものなのです。

ハーブは、買いやすいハーブ、生活の木、カリス成城、エンハーブで買えるもので構成しています。

 

ハーブもフラワーエッセンスも緊急時には使えます。

ハーブもフラワーエッセンスでお手当をすることで、後の回復が速くなるのです。

 

 

ハーバルセラピスト養成講座でも、

緑の薬箱のところで説明はしています。

それだけでは足りないので、

もう少し内容を実際に起きることをメインに話しました。

講座で話していると、

実際の場面も浮かびやすいと思います。


「こんな時には、○○を使うとよいのね~。」

とか、

「実際に、このような時はどうすればいいのか?」

の質問もありました。

 

「あ~そのような時に、これ使えばいいんだ~」

とか

「すぐ使えるように、そうやっておくといいんですね!」

といっていました。

 

実際に、使ってこそ効果がでるものなのです。

どのようにして使うかのポイントのお話しもしましたよ。

 

ハーブを知らない人でも、お手当できるようにセットも作っています。

今回は、そのセットも購入されました。

揃ってるとすぐに使えますよ。

 

 

講座の感想をいただいたので掲載させていただきます。

 

~~受講生の声~~


◆薬草魔女の会の講座の教室を何で知りましたか?


メルマガ



◆薬草魔女の会の講座を受けたご感想をお願いします。


娘が結婚するので、この機会に娘に教えようと思いました。


フラワーエッセンスが、身近に使えると思いました。


ハーブも使い方だな~と思いました。


家に帰って、早速やります。



横浜市 Mさん


 

Mさん、受講ありがとうございます。

 

娘さんの結婚と同時に、自分でもできるようになってほしいな~と思って受けたと話していました。

既に、娘さんたちもハーブやフラワーエッセンスは、生活の中に取り入れているとのこと。

「自分がいなくても娘さんたちでできるようになってほしい!」

親心だな~と思います。

 

ちょっとした救急時は、家でのケアがどこまでできるか?になると思います。

 

少しずつ、家庭でのお手当方法を娘さんたちに教えてもらったいいな~と思います。

できることは、まだまだあるな~と思いました。

 

ハーブとフラワーエッセンスを使った緑の救急箱の講座はこちらです。

 

2018年

11月

06日

【感想】ホームドクターとして家族にすぐお手当できる!

この前、ハーブの簡単加工・使い方講座を行いました。

この内容で行う最後の講座でした。

 

いらした方は、ハーブ初めての方でした。

 

◆ハーブの使い方ってどうしたらいいの?

◆生活に役立てられるの?

 

このような事が知りたくていらっしゃいました。

帰りには、使えそう!と思ってもらえるといいな~と思います。

 

 

実際に講座では、下記のことをやりました。

1 ハーブティーの入れ方の違い

2 ハーブの出し方による違いー水出しハーブティー

3 ハーブシロップ&ハーブコーディアルの作り方

4 湯せんをしながらハーブオイルを作る

5 軟膏を作る

という内容を実際に体験してもらいました。

 

 

 

【1 ハーブティーの入れ方】

 

まず、ハーブティーの入れ方の説明です。

 

ハーブティーを入れ方の違えて飲んでもらいました。

ジャーマンカモミールを出す時間を変えて飲んでもらいました。

お湯を入れて5分たったものと15分たったものを飲み比べてもらいました。

 

意外と同じだよね~と思うかもしれないですが、味が変わりますよ。

実際に飲んでみないとわからないことがありますよね。

少しの違いですが、体感することで変わりますね。

 

 

【2 ハーブの出し方による違い 水出しハーブティー】

 

実際、ハーブティーを水だしにして使う場合があります。

 

水出しにするのは、理由があるんですよ~。

水だしするハーブティーの1つにマーシュマローがあります。

 

マーシュマロー。別名:アルテアです。

そう、粘液質を多く持つハーブの代表です。

これは水だしで使うハーブになります。

 

また、マーシュマローハーブでも、産地が違ったりすると味も変わります。

このマーシュマローハーブの産地違いの試飲をしてもらいました。

産地やメーカーによって、ハーブの形、味が少し変わる事を知ってほしいです。

 

(水出しハーブティー)

 

 

【3 ハーブシロップ&ハーブコーディアルの作り方】

 

◆ハーブシロップ

 

このハーブシロップは、メディカルハーブ検定にもハーバルセラピスト養成講座にも載ってないんです。

でも、この作り方を知ると、かなり幅が広がるんですよ。

お酒がダメな人のハーブの保存方法だったりします。

 

今回は、ハイビスカス&ローズヒップのシロップを作りました。

見た目もきれい、味も美味しい!と嬉しいものです。

 

シロップを作り始めると・・・

興味深々でみてました。

だんだん鍋の中を煮詰めていきます。

香りもでてくるし、色もでてきます。

濾した液体にきび糖を入れて甘さを調節します。

 

実際に作ってみると・・・

「お家でもできる!」

「こんな風に作るんだ~。」

「美味しい~」

と言ってました。

 

できたシロップは、炭酸で割っても美味しいしんです。

お水で割ると夏は飲みやすいですよ~!

ぜひ、おためしくださいね~(^^)

 

 

◆ハーブコーディアル

 

コーディアルとシロップは、ごちゃ混ぜになって、どちらも同じでしょ!と思うと思います。

ハーブコーディアルとシロップ、実は違うんですよ!!

 

ハーブコーディアル作りです。

シロップとは、若干作り方が違います。

コーディアルとシロップの違いもお話しました。

 

どちらを作るかは、何を目的とするか?で使い分けしてくださいと説明しました。

 

(コーディアル)

 

 

【4 ハーブオイルを作る】

 

今回は、温浸油(湯煎にかけてハーブオイルを作る方法)を作りました。

 

というのも、使いやすく、香りもいいもの・・・となるとジャーマンカモミールオイルになるからです。

このオイルは、香りがいいんですよ~。

 

そして、痒み、乾燥、美白(?!)にもいいので、あると便利なハーブオイルの1つです。

精油のジャーマンカモミールを使ったオイルだと、ちょっと香りがきついんですよ。

ハーブの香りと似て非なるものになっちゃうんですよね。

 

精油は精油で、効果あります。

精油はうまく使うといいですよ~。

 

湯煎に約2時間かけてハーブオイルの出来上がりです。

「香りがいい~」

と言ってました。

 

 

【5 軟膏を作る】

 

内容は・・・

万能軟膏と言われるカレンデュラオイルとミツロウで軟膏を作りました。

カレンデュラオイルは、皮膚の修復、乾燥によいとされます。

リップクリームにも使えるんですよ!

 

これも年齢関係なく使えるので、1家に1個あると便利な軟膏です。

も~これはあると超便利な1品ですよ~。

カレンデュラ軟膏は、うちも1つは常備しています。

 

 

とにかく、全て作り終わりひと段落。

 

今回お持ち帰りのものは、お持ち帰り品:ハーブシロップ、ハーブコーディアル、ハーブオイル、軟膏です。

 

参加してくれた人は・・・

「意外と、ハーブティーも入れ方で変わる!」

「意外と簡単に作れるものばかり。これなら、家でも作れる!」

といってましたよ。

 

講座の感想もいただいたので、掲載させてもらいます。

 

~~受講生の声~~


◆知りたかったこと、興味があったことは何ですか?


今まで自己流で入れていたので、ハーブティーの入れ方と


シロップとコーディアルの違い



◆薬草魔女の会の講座の教室を何で知りましたか?


ブログ



◆数多くの教室の中から、当教室を選んだ理由はなんですか?


先生が薬剤師でいること、ブログの内容より幅広い知識をお持ちであると思ったから。



◆薬草魔女の会の講座を受けたご感想をお願いします。


とても参考になりました。


どれもホームドクターとして家族にお手当できる内容で受講してよかったです。


忘れないうちに実践します。



◆今後の活動の為の励ましのメッセージをいただきました。


これからも実践的な講座を開いてください。



横浜市 Mさん



Mさん、受講ありがとうございます。

 

この講座が最後!ということで慌てて申し込んだ?と話してましたね。

 

ハーブの加工方法は、本で読むだけだとわかりにくいのです。

 

実際にやってみて、わかる事もあります。

 

使い方を知って、使いわけてホームケアに役立てて下さいね。

 

2018年

11月

05日

【感想】家に帰ってやってみようと思えるし、イメージができた!

この前、ハーブの簡単加工・使い方講座を行いました。

このプログラムで行うのは、最後になります。

最後に受けれた方は、超お得でしたよ!

 

ハーブ初めての方でした。

 

◆ハーブの使い方ってどうしたらいいの?

◆生活に役立てられるの?

 

このような事が知りたくていらっしゃいました。

 

 

実際に講座では、下記のことをやりました。

1 ハーブティーの入れ方の違い

2 ハーブの出し方による違いー水出しハーブティー

3 ハーブシロップ&ハーブコーディアルの作り方

4 湯せんをしながらハーブオイルを作る

5 軟膏を作る

という内容を実際に体験してもらいました。

 

 

 

【1 ハーブティーの入れ方】

 

まず、ハーブティーの入れ方の説明です。

 

ハーブティーを入れ方の違えて飲んでもらいました。

ジャーマンカモミールを出す時間を変えて飲んでもらいました。

お湯を入れて5分たったものと15分たったものを飲み比べてもらいました。

意外と同じだよね~と思うかもしれないですが、味が変わりますよ。

 

実際に飲んでみないとわからないことがありますよね。

少しの違いですが、体感することで変わりますね。

 

 

 

【2 ハーブの出し方による違い 水出しハーブティー】

 

実際、ハーブティーを水だしにして使う場合があります。

水出しにするのは、理由があるんですよ~。

 

水だしするハーブティーの1つにマーシュマローがあります。

マーシュマロー。別名:アルテアです。

そう、粘液質を多く持つハーブの代表です。

これは水だしで使うハーブになります。

 

また、マーシュマローハーブでも、産地が違ったりすると味も変わります。

このマーシュマローハーブの産地違いの試飲をしてもらいました。

 

(水出しハーブティー)

 

【3 ハーブシロップ&ハーブコーディアルの作り方】

 

◆ハーブシロップ

 

このハーブシロップは、メディカルハーブ検定にもハーバルセラピスト養成講座にも載ってないんです。

でも、この作り方を知ると、かなり幅が広がるんですよ。

お酒がダメな人のハーブの保存方法だったりします。

 

今回は、ハイビスカス&ローズヒップのシロップを作りました。

見た目もきれい、味も美味しい!と嬉しいものです。

 

シロップを作り始めると・・・

興味深々でみてました。

 

だんだん鍋の中を煮詰めていきます。

香りもでてくるし、色もでてきます。

濾した液体にきび糖を入れて甘さを調節します。

 

実際に作ってみると・・・

 

「お家でもできる!」

「こんな風に作るんだ~。」

「美味しい~!」

 

と言ってました。

 

できたシロップは、炭酸で割っても美味しいしんです。

お水で割ると夏は飲みやすいですよ~!

ぜひ、おためしくださいね~(^^)

 

 

 

◆ハーブコーディアル

 

コーディアルとシロップは、ごちゃ混ぜになって、どちらも同じでしょ!と思うと思います。

実は違うんですよ!!

 

ハーブコーディアル作りです。

シロップとは、若干作り方が違います。

コーディアルとシロップの違いもお話しました。

どちらを作るかは、何を目的とするか?で使い分けしてくださいと説明しました。

 

 

【4 ハーブオイルを作る】

 

今回は、温浸油(湯煎にかけてハーブオイルを作る方法)を作りました。

 

というのも、使いやすく、香りもいいもの・・・となるとジャーマンカモミールオイルになるからです。

このオイルは、香りがいいんですよ~。

 

そして、痒み、乾燥、美白(?!)にもいいので、あると便利なハーブオイルの1つです。

精油のジャーマンカモミールを使ったオイルだと、ちょっと香りがきついんですよ。

ハーブの香りと似て非なるものになっちゃうんですよね。

 

精油は精油で、効果あります。

精油はうまく使うといいですよ~。

 

湯煎に約2時間かけてハーブオイルの出来上がりです。

「香りがいい~」

と言ってました。

 

 

【5 軟膏を作る】

 

内容は・・・

 

万能軟膏と言われるカレンデュラオイルとミツロウで軟膏を作りました。

カレンデュラオイルは、皮膚の修復、乾燥によいとされます。

リップクリームにも使えるんですよ!

これも年齢関係なく使えるので、1家に1個あると便利な軟膏です。

 

も~これはあると超便利な1品ですよ~。

カレンデュラ軟膏は、うちも1つは常備しています。

 

とにかく、全て作り終わりひと段落。

 

 

今回お持ち帰りのものは、お持ち帰り品:ハーブシロップ、ハーブコーディアル、ハーブオイル、軟膏です。

 

参加してくれた人は・・・

「意外と、ハーブティーも入れ方で変わる!」

「意外と簡単に作れるものばかり。これなら、家でも作れる!」

といってましたよ。

 

講座の感想もいただいたので、掲載させてもらいます。

 

~~受講生の声~~


◆知りたかったこと、興味があったことは何ですか?


ハーブをホームケアとして使いたいと思っていました



◆薬草魔女の会の講座の教室を何で知りましたか?


ブログ



◆数多くの教室の中から、当教室を選んだ理由はなんですか?


ブログを読ませていただき、行っている講座やブログ内容に興味をもった


ネーミング(薬草魔女の会)にひかれた



◆薬草魔女の会の講座を受けたご感想をお願いします。


3時間の中で、とっても盛りだくさんの内容を教えていただけたと思います。


今日、学んだことがすぐに家に帰って、自分でやってみよう!と思えるような説明や、


実際の作り方などでイメージができてよかったです。



◆今後の活動の為の励ましのメッセージをいただきました。


先生のハーブへの思い、ホームケアの必要性などもお話しが聞けてよかったです。


生活に寄り添ったハーブの使い方を、より分かりやすくお話ししていただけて良かったです。


ありがとうございました。



横須賀市 Mさん



Mさん、受講ありがとうございます。

 

ハーブが初めてでも、使い方がわかると格段に違います。

 

使う人の意図によって、自由に変える事ができますよ。

 

子供にも使えるので、ぜひホームケアに使ってくださいね。

 

2018年

9月

28日

【感想】メディカルハーブで習わなかったハーブの使い方がわかってよかった!

マーシュマロー?!えっマシュマロ?

聞いたことある感じですよね。

 

マーシュマローはメディカルハーブです。

根と葉を使います。

 

下は葉っぱ。

 

上は、根っこのパウダー。

 

このパウダーをシロップにします。

こつがわかると簡単ですよ~。

 

講座の感想をいただいたので、掲載させていただきます。

 

~~受講生の声~~


◆知りたかったこと、興味があったことは何ですか?


マーシュマローのシロップ作りに興味があった



◆薬草魔女の会の講座の教室を何で知りましたか?


ブログ



◆数多くの教室の中から、当教室を選んだ理由はなんですか?


ハーバルセラピスト養成講座にきていたので。


また、色々なハーブを知っているので、新しい情報も欲しかった



◆薬草魔女の会の講座を受けたご感想をお願いします。


マーシュマローとブル-マローのッ違いを知れたのがよかった。


メディカルハーブで習わなかったハーブの使い方がわかってよかった。


今回シロップ作りを習ったことで他にも応用したいと思う。



◆今後の活動の為の励ましのメッセージをいただきました。


これからも普通と異なる切り口で、ハーブの使い方を教えていただきたいです。



横浜市 Yさん


 

Yさん、受講ありがとうございます。

 

ハーバルセラピストで習うハーブは30種です。

このほかにもメディカルハーブはいっぱいあります。

 

少しずつ使って、覚えていくといいですよ~。

 

マーシュマローを知ろう!シロップ作り講座はこちらです。

 

2018年

9月

28日

【感想】マーシュマロー、すぐに使えるものとわかった!

マーシュマローって聞いたことあると思います。

粘液質が多いハーブです。

 

使い方は、少し特徴があります。

この使い方を知ったら、すごく便利なものとなるんですよ。

 

そこで、マーシュマローの根っこのシロップ作りになるんです。

 

マーシュマローは葉もあります。

マーシュマローの葉のハーブティーの試飲から始まります。

 

(マーシュマロー葉)

 

マーシュマローの葉も、うまく使うとよいのですよ。

 

根っこの方は、2種類使いシロップに加工します。

 

 

マーシュマローの根っこのパウダーと根っこのシロップを作ります。

2種類作り、これをお持ち帰りしてもらいます。

 

たっぷりあるのでしばらく使えますよ~。

 

講座の感想いただいたので、掲載させていただきました。

 

~~受講生の声~~


◆知りたかったこと、興味があったことは何ですか?


マーシュマローを普段自分が使ったことがなかったので、使い方を知りたかった



◆薬草魔女の会の単発講座の教室を何で知りましたか?


ブログ



◆数多くの教室の中から、当教室を選んだ理由はなんですか?


座学だけではなく、実習がとてもわかりやすいので、家に帰ってからも実生活に取り入れることができるので。



◆薬草魔女の会の単発講座を受けたご感想をお願いします。


これから季節の変わり目、喉がイガイガしたりすることが多いので、すぐに使いたいものを必要なタイミングで教えていただくことができました。


いつも「家に帰ってすぐできる」ように教えてくださいます。



◆今後の活動の為の励ましのメッセージをいただきました。


きてよかった、受けてよかった講座を思って帰ります。



横浜市 Mさん


 

Mさん、受講ありがとうございます。

 

実際に、作ってみないとわからないことはいっぱいありますよね。

体験すると腑に落ちることもあるし、何より見て体験することが大事ですね~。

 

1回作ったら、お家で作るのも楽にできますよ~。

 

マーシュマローを知ろう!シロップ作りはこちらです。

 

2018年

9月

28日

【感想】マーシュマローパウダーの使い方がわかった!

マーシュマローの根っこって、知っている人しか使っていないハーブかなと思います。

私もこのハーブを知ってから使っています。

 

使うにも、このハーブの性質を知って使うといいかな~と思います。

 

マーシュマローは、葉と根がメディカルハーブです。

 

マーシュマローの葉のハーブティーの試飲から始まります。

マーシュマローの根の使い方をお話ししました。

 

 

実際に、マーシュマローの根を使ってのシロップ作りです。

自分の目でみて、どんな感じかを体験してもらいました。

 

作りながら、マーシュマローの根っこのシロップ2種類の試飲もしていますよ~!

 

 

マーシュマローの根っこのシロップ2種類作りました。

すぐに使えるように、2種類ともお持ち帰りしてもらいましたよ。

 

講座の感想をいただいたので掲載させていただきます。

 

~~受講生の声~~


◆知りたかったこと、興味があったことは何ですか?


マーシュマローの使い方



◆薬草魔女の会の単発講座の教室を何で知りましたか?


お知らせで



◆数多くの教室の中から、当教室を選んだ理由はなんですか?


ハーバルセラピスト養成講座にきていたので。



◆薬草魔女の会の単発講座を受けたご感想をお願いします。


マーシュマローのパウダーがあると聞いて、どのように使うのか知りたかったので受講しました。


粘膜保護のハーブは、使いたいハーブだったのと、シロップを作りながら他のハーブの使い方を教えていただいたので良かったです。


ありがとうございます。



横浜市 Eさん


 

Eさん、受講ありがとうございます。

 

粘液質たっぷりのマーシュマロー。

粘膜保護にいいですよね~。

 

このハーブの特徴を知って使ってもらえたらな~と思います。

 

マーシュマローを知ろう!の講座はこちらです。

 

2018年

9月

16日

【感想】あるものをうまく活用したい!

先日、マーシュマローを知ろう!マーシュマローシロップ作り講座を行いました。

 

ハーバルセラピスト養成講座にいらしていたMさんがいらっしゃいました。

緑の手を持つMさん、マーシュマローを育てています。

育てているマーシュマローをうまく使いたいな~と思い、受講してくれました。

 

 

マーシュマローは根と葉を使います。

根っこは上の写真ですね。

 

今回は、この根っこの所と根っこを粉にしたものを使いました。

根っこを粉にしたものは、下の写真です。

 

 

このパウダーを使い、マーシュマローのシロップ作りをしました。

 

 

このとろみがあるシロップが美味しいのです。

 

 

できあがると上の写真みたいな感じです。

 

「高齢者のとろみにも使えるかな~」

とも話していました。

 

Mさんとの会話で、

「病院に行くまでの間のちょっとしたケアにハーブが使えるのは違うのよね。

できることの手当があるのは、違うんだよね~。」

と話していました。

 

 

病院に行くな!という訳ではなく、

その前の

「なんか変だな~」

「ちょっとおかしいな~」

のお手当ができるのと、できないのでは予後が変わるのですよ。

ひどくしないで済むしね。

 

この「酷くしないで済む」が大事になってくるんですよ。

 

そんなお手当の1つにマーシュマローが使えますよ~。

 

9月24日と27日も同じ講座を行いますよ~。

マーシュマローを知ろう!はこちらです。