アクセス 電話する
090-1839-7936

ハーブのある生活ってどんな感じ? その7

ハーブのある生活ってどんな感じ?を書いてますが、その7までいくとは・・・。

 

結構あるのもですね~。

 

今日は、その7です。

 


*ハーブのある生活ってどんな感じ?その7 自分の 身体の声を聞く


ハーブを生活に取り入れていくと・・・自分の身体の不調や心の不調も感じ安くなると思います。


例えば・・・


「あっ、ちょっと疲れたから、このハーブ使おう。」 


「なんか風邪ひきそう」、だからこのハーブ飲もう」


「食べすぎてお腹がつらいから、楽になるのにハーブ飲もう」


「お酒飲みすぎたかも・・・」


という感じになります。



上の表現って、自分の身体がどうか?を観てる状態なんですね。


つまり、身体の声を聞いているという状態になります。


その結果、自分をちゃんと見ることができるようになるんですよ。


そうすることで、予防がしやすくなるんです。



(頭痛いと思ったら、頭痛用のハーブ使うとかね ↓ )


初めは難しいと思いますが、これは慣れなんですよ。


自分の身体が言っていること、心が言っていることを聞くということなんですね。


じゃあ、明日からやってね!といってもすぐにはできないんですよ。




でも、みなさん、


「今日は、疲れたから早く寝る」


「風邪ひきそうだから、早めにケアしよう」


はできてると思うので、それの他の部分でもやっていこうよということなんです。


身体の声を聞いて、予防&ケアできるようになっていきますよ。