アクセス 電話する
090-1839-7936

食べるハーブシリーズ その7 ビルベリー

*食べるハーブ その7 ビルベリー


最近よくビルベリーのコマーシャルを目にするようになりました。


初めは、ビルベリーもブルーベリーも同じじゃん!?何が違うの?と思ってみてました。


そういう方もいると思います。


実は・・・ブルーベリーとビルベリーは違うんですよ~!



(ビルベリー)

 

 

 

=ビルベリー=


学名:Vaccinium myrtillus


科名:ツツジ科


使用部位:実、葉


成分:フラボノイドのアントシアニン、カテキンなど


作用:抗酸化、抗炎症、血管保護、利尿

 

 

 

このビルベリーは、ブルーベリーとよく似ていますが、別属の近縁種です。

 

ブルーベリーよりも黒褐色の甘酸っぱい果実をつけます。


このビルベリーがアントシアニンを多く含み、視覚機能を改善していきます。


また、毛細血管を強化する働きがあるので、動脈硬化や糖尿病性網膜症にも使われます。

 

 

 

葉も、血糖値を下げると言われています。数か月以上飲む必要があるようですね。

 

また、下痢、嘔吐、胃痙攣などに使われます。

 

実は、血糖値も下げますが、下痢・便秘両方に使います。

 

抗菌作用や利尿作用があるので、膀胱や腎臓の機能を強化していきます。

 

目の疲れに・・・と言われるのは、ビルベリーの方なんですよ。

 

このように、ビルベリーは、メディカルハーブとしても使われています。

 

 


ハーバルセラピスト養成講座の中には、食品関係の話も含まれます。


そんなハーバルセラピスト養成講座は、こちらです。


 

 

=食べるハーブシリーズ=


*食べるハーブ その1ジンジャー
*ジンジャーシロップ

*食べるハーブ その2 ごぼう
*食べるハーブ その3 マイタケ

*食べるハーブ その4 ニンニク

*食べるハーブ その5 パクチー

*食べるハーブ その6 しいたけ