アクセス 電話する
090-1839-7936

食べるハーブシリーズ その6 しいたけ

*食べるハーブ その6 しいたけ


食べるハーブシリーズを書いていますが、意外とあるもんだな~と思いました。


他にも野菜とかをあげたらきりがないと思います。


とりあえず、メディカルハーブとされてるものを書いています。


シイタケも実はメディカルハーブの1つです。


これはしっかりと本にも載っています。



=しいたけ=


学名:Lentinula edodes


科名:サルノコシカケ科


使用部位:キノコ部分


成分:アミノ酸(リジン、アルギニン)、レンチナン(多糖類)、カルシウム、カリウムなど


作用:免疫賦活、抗腫瘍、抗ウィルス、肝臓保護、コレステロール低下など




シイタケの免疫を上げる作用は有名ですね。


私が病院にいる時、今から約20数年前に薬としてサルノコシカケがあるというのを先輩から教えてもらいました。


商品名は、クレスチンです。



当時は、癌患者さんによくだすよと言われていて、確かに抗ガン剤をセットになって出してました。


キノコが薬になるの?!と当時思ったものです。


先輩からは「効果があるかどうかはよくわからないけどね。」なんて言われました。


末期がんの患者さんに使ったら、確かに効果云々はわからないかなと思います。


クレスチンは、今でも薬として存在しています。


今は、点滴でレンチナンという、シイタケ子実体から取った成分が胃がんの患者さんに使われていました。


今は、使っているかは病院にいないので不明です。


このように、シイタケは、免疫を上げる薬として使われます。


霊芝やアガリスクもキノコですね~。




キノコ関係には多糖類が含まれ、それが免疫を上げると言われています。


シイタケのエキスとかは、サプリメントとして売られてるのが多いかと思います。


食べ物で取れるのなら、食品で取ってもいいかな~と思います。


シイタケからは、いいお出汁もでるので、料理に活用していきたいですね。




ハーバルセラピスト養成講座の中には、食品関係の話も含まれます。


食品に含まれる成分のお話をハーバルセラピスト養成講座でしています。


ハーバルセラピスト養成講座では、メディカルハーブの話もいっぱいしますが、食事などのこともかなり話します。


生活にくっていている講座になっています。




=食べるハーブシリーズ=


*食べるハーブ その1ジンジャー

*ジンジャーシロップ

*食べるハーブ その2 ごぼう
 *食べるハーブ その3 マイタケ

*食べるハーブ その4 ニンニク

*食べるハーブ その5 パクチー