アクセス 電話する
090-1839-7936

ハーブが使えるようになるまでのポイント・・・その2

私がハーブを使うようになり、早10年。

 

だいぶ経ってますね~。


今でこそ、この状態ではこのハーブ使おう!とか、すぐにでてきますが、初めのころは全く知らなかったんですね~((((((ノ゚⊿゚)ノ


その私がいくつかのポイントを通って使えるようになったので、そのポイントを書いてみようと思います。

 

そのポイントとは・・・

 

1 ハーブに興味をもつ

 

2 ハーブの講座に行って、実際やってみる

 

3 とりあえずやってみる

 

4 ハーブの効果があるかみてみる

 

5 色々な情報に左右されない

 

があるかと思います。

 



昨日は、その1 興味をもつ ことを書きました。


今日は、その2 講座に行って、実際やってみる を書こうと思います。



あなたが、まずは、ハーブに興味があり、さてどうやって使おうか?と思った時にやることは・・・?


ハーブの講座を探すことだと思います。




自分がハーブをどう使いたいのか?がわかると講座を探しやすいと思います。


講座にでたら、まず自分ができそうなことを実践してみることが早いですね。


初めは、みようみまねでいいと思います。




ハーブの講座に参加したら、何か実習することが多いと思います。


実習があれば、自分の目でみることができるので、覚えやすいし、こうやって使うんだ~というのがわかると思います。


実習で1回やると、感覚として残るので、家に帰っても使いやすくなるんですね。


とりあえず、ハーブの講座に行ったら、帰宅後、やってみるは大事かな~と思います。


実際、私もハーブチンキ作りやハーブオイル作りは、帰宅後作りましたね~。


もちろん、ハーブティーも実践して入れましたよ。