アクセス 電話する
090-1839-7936

2021年

7月

29日

新型コロナワクチン対応 その3

こんにちは。


横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草魔女の会の渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。


私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、日常生活にハーブを取り入れられるように講座をしています。


 

コロワクちゃんを打った人と共存することになっています。

そこで、どのようにしたら自分の身体を守れるか?と前回、前々回と書きました。

 

新型コロナワクチン対応 その1 フラワーエッセンス

新型コロナワクチン対応 その2 ハーブ

 

今回は、身体を整えることで、身体を守ることができるということもあり書きます。

 

 

要らない物が身体に入ってきた時に、みなさんの身体は異物の除去をします。

ここを発動させるのです。

 

ここを発動させるには、糖の代謝をしっかりしていないと身体が回らないのです。

糖代謝は、身体の細胞にはすごく大事な事です。

 

糖をとってしっかり回すこと!ここを心がけでほしいな~と思います。

 

糖は、身体のエネルギーを作ります。

身体の細胞の栄養源でもあるんですよ~!

 

エネルギーを作る糖の話は、詳しくはこちらです。

 

2021年

7月

26日

新型コロナワクチン対応 その2

こんにちは。


横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草魔女の会の渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。


私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、日常生活にハーブを取り入れられるように講座をしています。


 

コロワクちゃんを打たないことに越したことはないのですが、打った人とも共存していかないといけません。

コロワクちゃんを打った人から、スパイクタンパクを排出してる(シュディング)と言われてますし。

 

空気はいたるところにあるし、マスクしたところで防ぐことはできません。

じゃあ、どうやって対応しようかな~と考えます。

 

前回は、フラワーエッエンスを使うのもありだよね~と思い、ケア方法を書きました。

今回は、ハーブで何かできることはないか?と考えてみました。

 

(ダンデライオン)
(ダンデライオン)

 

まず、肝臓で不要なものを解毒できたらいいと思います。

使うハーブは、ダンデライオン、ミルクシスル、アーティチョーク、ウコン、チコリ、あたりですね。

 

ダンデライオン、ミルクシスルは、時々使っているのでこれを続ける感じかな。

 

身体から不要なものをサクッとだせるものを使いサポートすることも大事です。

同時に、不要なものを身体から出せるようにすることも大事ですよ。

 

(ミルクシスル)
(ミルクシスル)

2021年

7月

18日

新型コロナワクチン対応 その1

こんにちは。


横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草魔女の会の渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。


私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、日常生活にハーブを取り入れられるように講座をしています。


 

新型コロナワクチンの大規模接種やクリニックでの接種がはじまりました。

 

ワクチンを打って副反応がないなら、それはそれでまあいいかな~です。

ワクチンを打って何か副反応があったら、早めに対応した方がいいと思います。

 

クリニックでもワクチンを打ち始めました。

クリニックでワクチンを打つのは、国から助成金がはいるからです。

クリニックも、新型コロちゃんで減収となり経営が厳しいのです。

クリニックの生残り作戦だと思っています。

 

 

 

新コロワクちゃんは、誰が打って、誰が打ってないか?がわからない。

打った人と接触しない!!ができたらいいけどね。

なかなか難しいですね。

 

「新コロワクちゃんを打つ、打たない」は、個人の考え、思いがあります。

色々な意味で強制はできないと思います。

 

じゃあ、どのようにケアしていったらいいかな~と考えます。

個人的には、新コロワクちゃんは打ちません。

 

今回のワクチンについては色々と調べたので・・・。

 

やはり、ワクちゃんを打った人と共存するには、自分の解毒も大事かなと思っています。

 

そこでフラワーエッセンスだとなんだろう?です。

エッセンスだと、ブッシュフラワーエッセンスのピュウリファイングかな。

 

7月から5G強化ともあったので、同じくブッシュフラワーエッセンスのエレクトロも必須かな。

 

あと、自分の免疫を上げるのにブッシュフラワーエッセンスのダイナミス。

疲れている時にダイナミスを使うと、身体がしんどくならなくていいですよ。

疲れているということは、免疫も落ちるので。

 

ここらを上手く使って過ごすといいかな。

ダイナミス、ピュウリファイングとエレクトロは、オンラインショップで取り扱いしてまーす!

 

 

2021年

6月

24日

今年はしそジュースを作りました

こんにちは。


横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草魔女の会の渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。


私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、日常生活にハーブを取り入れられるように講座をしています。


 

今年は、仮吉方をとるので梅雨の時期の梅仕事は今年はお休みします。

結婚して以来、ずっと梅仕事をしてきました。

お休みするのは初めてです。

 

私が作るのは梅ジュースです。

梅ジュースは夏のばてている時、つらい時にさっぱりと飲めます。

夏の飲み物でした。

 

今年は、夏に仮吉方にいくので作っても飲めないことがわかり、やめました。

その代わり、仮吉方に行く前に飲めるものとして赤紫蘇ジュースを作ってみました。

 

梅干しに使う赤紫蘇を使います。

 

 

赤紫蘇が緑に変わるんですね。

色が変わったら取り出して、砂糖とレモン汁を入れて煮詰めてできあがり~!

なんて簡単。

 

お水で割ってもいいし、炭酸で割っても美味しく飲めました。

これからお風呂上がりの飲み物になりそうです。

 

2021年

6月

21日

夏至の浄化にパロサント!

こんにちは。


横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草魔女の会の渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。


私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、日常生活にハーブを取り入れられるように講座をしています。


 

今日は、夏至ですね。

12:32頃、夏至点を通過します。

 

陽の頂点が夏至です。

陽が極まり陰となる。

 

陰の頂点が冬至です。

陰が極まり陽となる。

 

これからは陰に向かいます。

これは循環の1つです。

どちらがいい、悪いというものではありません。

 

この夏至に向かい、不要なものを手放すということが必要になっていました。

私も洋服などを見直して捨てました。

物質もですが、感情も、身体の毒素もいらないものは出した方がいいんです。

 

そこで、最近私が愛用しているのが「パロサント」の香木です。

写真のものです。

 

(パロサント)
(パロサント)

パロサントは南アメリカの香木です。

 

『パロサントは、南アメリカ沿岸に生息している神秘的な木です。

スペイン語で「聖なる木」を意味します。

 

香木として甘い香りと、キリッとした爽快感のある香りで、

松、ミント、レモンのような柑橘系の芳香を感じ取れます。

心があたたかくなるような気持ちと晴れやかな気持ちをもたらしてくれるでしょう。

 

エクアドルやペルーでは、創造力を高め、幸運をもたらすといわれています。

そのため、虫よけからアロマテラピーまで様々な用途で重用されています。』

 

→ネットから引用させてもらいました。

 

以前から、お香でパロサントは使っていました。

沈香、白檀、フランキンセンスとならんで浄化のお香シリーズとして持っていました。

 

この前、パロサントの木に出会い、お風呂に入れれると聞いて購入。

お風呂にお塩と備長炭かパロサントを入れて入っています。

 

お風呂にパロサントを入れると身体の中から抜ける感じがします。

結構いいですよ。

 

夏至の日に、使えるアイテムではないかと思います。

持っている方は、お風呂に入れるといいですよ~。

 

精油を持っている方は、香らせると部屋の浄化になりますよ。

 

2021年

6月

16日

緊急お知らせです!

こんにちは。


横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草魔女の会の渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。


私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、日常生活にハーブを取り入れられるように講座をしています。


 

ホームページのお申込みフォームに不具合がありました。

 

お申込みをされた方で、こちらから連絡がない方もいるかと思います。

お申込みをして、こちらからの連絡がない方は、お手数ですが、

こちらからお願いいたします

 

2021年

6月

07日

カフェ散歩! 逗子

こんにちは。


横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草魔女の会の渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。


私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、日常生活にハーブを取り入れられるように講座をしています。


 

旧暦5月は、なるべく人に会いたい!と思いたち、連絡した人たちがいます。

急なお誘いの中、お付き合いしてくれた友達たちに感謝です。

 

この前は、素敵なカフェに連れて行ってもらいました。

 

逗子の HOUSE1891 by “krama”knyong です。

 

 

ベジランチで、スパイシーなひよこ豆のコロッケが美味しかった~!

なんか急に人恋しくなったんですよね~。

 

今月の五黄は月盤東北の所にいます。

何か変わる前の調整なのかなと思います。

自分の軸をぶらさないようにしなさい!の合図なのかなと思いました。

 

付き合ってくれた友達たちにありがとう(^^)

これからもよろしくです。

 

2021年

6月

05日

カフェ散歩!

こんにちは。


横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草魔女の会の渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。


私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、日常生活にハーブを取り入れられるように講座をしています。


 

4月5月の2か月間は、色々なことがありました。

人に合える時は会おう!と思い計画。

 

気学友達が出産間近とのことで、会ってきました。

妹をみていたら、出産後は忙しかったので、出産前に会うことにしました。

 

友達は、君津でマハナカフェ&オーガニックショップをやっています。

健康に過ごしてほしい!という願いがあり、身体にいい食事やカフェスイーツ、飲み物を出しています。

 

ショップで扱っているものも、身体にいいものを取り扱っています。

取り扱いに関しても、スタッフが厳選していますよ。

 

マハナカフェ
マハナカフェ

 

店内の様子とココナッツスープ。

このココナッツスープは美味しかった!

ココナッツミルクが少し苦手だったのですが、全然癖がなく体にす~っと入っていきました。

ランチもいただきましたよ。

食後、眠くならず、身体も心も元気になる食事です。

 

カフェスペースも心地よく、いい空間ですよ。

ぜひ1回足を運んでみてね!

 

マハナカフェ&オーガニックショップのFBはこちらです。

 

マハナカフェ&オーガニックショップのインスタグラムはこちらです。

 

2021年

5月

24日

ガーデンリトリートを行いました!

こんにちは。


横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草魔女の会の渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。


私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、日常生活にハーブを取り入れられるように講座をしています。


 

5月20日に風の谷のハーブ畑で、ガーデンリトリートを行いました。

植物の花が多いこの時期に自然の中で半日過ごそう!という感じでした。

雨が降りそうだったのですが・・・ワーク中はどうにかなりましたね。

 

まずガーデンオーナーの裕子さんのガーデン案内とブーケ作りからスタートしました。

 

 

ガーデンを歩きながら、指示にしたがってブーケに使う花を選んでいきました。

このガーデンの花をどのように植えてるか?

どんな花なのか?

どんな思いでガーデンを作ったか?

オーナー裕子さんの熱い思いが伝わってきました。

 

 

ガーデンを巡りブーケを作っていきました。

 

出来たものが下のものです。

素敵なブーケが出来上がりました。

 

ブーケの中に是非入れてもらいたいハーブがあったのですが、それもしっかりと入りました!

それは何かというと、ジャーマンカモミールとヤローです。

 

何故か、今回のブーケ作りに入れてほしかったんですよね。

ハーブティーにして飲むといいかな~と思っていました。

 

 

そして、和恵さんのフラワーエッセンス作りワークです。

フラワーエッセンスとはのレクチャーから始まりました。

 

続きを読む

2021年

5月

23日

ENOKITEI(えの木亭)

こんにちは。


横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草魔女の会の渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。


私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、日常生活にハーブを取り入れられるように講座をしています。


 

横浜に住んでいるのに、山手の方にはほぼ行かず。

大学卒業後、友達と歩いて以来かもくらいのお久しぶりでした。

お友達に誘ってもらい「えの木ていに行きました。

「えの木てい」は焼き菓子があるのは知っていました。

そこで食べれるとは・・・

 

今回はアフタヌーンティーを頼みました。

 

 

横目で見たハンバーガーも美味しそうだった~!

次回は、ハンバーガーを食べよう!