アクセス 電話する
090-1839-7936

2019年

1月

01日

あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。

 

いのしし
いのしし

 

新しい年が、皆様にとって幸せでありますように!

 

 

今年は、「心と身体を健康にするにはどうしたらいいか?」

をメインに講座をできたらいいな~と思っています。

 

生きる時には、身体だけでも、心だけでも揃わなく、

両方揃って動き始めると思います。

 

両方が健康であることは、生きるために大事だな~と思います。

共感して頂ける方とご縁ができたらいいな~と思います。

 

今年も、よろしくお願いいたします。

 

 

渋谷緑彩(しぶたに みどり)

 

2018年

12月

31日

一年ありがとうございました

今年も一年、ありがとうございました。

今年は、色々と考えながら、迷いながら講座を選びました。

 

 

ひとえに受講生さんのおかげだと思います。

 

身体も心も健康に過ごしていきたい!

という方が受けてくださったこともありがたかったです。

 

 

まだまだ改善する余地のあるものもあり、

 

また新しくやりたい講座などもでてきました。

 

来年に向けて準備したいと思います。

 

どうぞよいお年をお迎えください。

 

渋谷緑彩(しぶたに みどり)

 

2018年

11月

15日

ワクチンのケアはできるのかな?

ワクチンを「打つ」「打たない」は色々考え方がありますよね。

 

ワクチンを打つ前、打った後にケアをするという発想があってもいいかな〜と思います。

どんな風にケアするのか?

メルマガに書いてみました。

 

このケア方法も、「絶対」というものではありません。

私が使ってよかったから書きました。

 

薬草魔女通信

 

ワクチンケアは、私は甥っ子にはできたけど、

母親にはできなくて後の祭りでした。

 

というのも、数年前に肺炎球菌ワクチンを

打った母親のケアが大変だった過去があります。

 

私が知らない間にワクチンを母が打って、

打った方の腕が腫れ上がりました。

 

母親には、そのワクチンは合わなかったのです。

 

かなりパンパンに腫れたので病院に行き点滴を受けたそうです。

その話を聞いて、私がハーブとフラワーエッセンスで母親のケアをしました。

しかし時間がたっていたのもあり、リカバリーに時間がかかりました。

 

母親の状態をみた父は打たない選択をしました。

それもありです。

 

ワクチンを打つ前、打った後にケアもできますよ。

その事を知ってほしいな~と思いました。

 

薬草魔女通信は、こちらから登録してくださいね。

 

2018年

11月

08日

冬にでてくるワクチンについて

この時期になるとインフルエンザワクチンを打った方がいいか?打たない方がいいか?

と聞く方も多いですね。

 

それと同時に肺炎のワクチン。

こちらの方が色々と問題だったりします。

 

ワクチン接種

 

テレビでコマーシャルもやっているので、拡散率高いですよね。

「肺炎にならないために、ワクチン打ちましょう」

ですからね。

 

このワクチン打っても肺炎になることがありますよ。

 

ちょっとブログで書けないので、メルマガの方に書きま~す!

メルマガにはこんなことを書いています

〇ハーブを日常でどう使うとか・・・

〇健康に暮らすためのエッセンス・・・など書いています。

◆メルマガ:薬草魔女通信はこちらから


無料でメルマガ配信中です!


2018年

11月

07日

魂の医療のシンポジウムに参加して・・・

4日は、ホリスティック協会のシンポジウム「魂の医療」に行ってきました。

 

ひと昔前だと、魂というと怪しい!になってましたね。

特に医療従事者は、魂とかスピリチュアルは「だから?!それがどーしたの?」みたいな感じでした。

 

それが、今は医師が魂とかスピリチュアルとか話せるようになったんです。

死生観とも言えるかなと思います。

 

今回のシンポジウムは、診療されている医師、言霊師のお話でした。

亡くなる方、生きている方を診ているからわかる事があります。

経験する事があります。

 

これは本当にそうなのです。

私も病院勤務の時に、生きること、死ぬことを考えさせられました。

その現場にいたからこそ、「生きる、生きていく、死ぬ時は」を意識するようになりました。

 

より生きやすくするには?

 

死を迎えるにあたって、どーするか?

 

ここは考える所かな~と思います。

 

 

より生きやすくするにはどうするか?

を実践して、その中で出来る事を伝えています。

 

1つの視点だけではなく、その人を見る

=ホリスティックに見る

 

ここが大事になります。

 

そんな根源を今回のセミナーから思いだしました。

 

 

降矢先生は、代替医療でけではなく、

魂の事を真面目に取り組んでる協会として紹介してくださいと話していました。

 

医師側から魂の部分を見て話すとなると、余計怪しいと思われます。

生と死を見ているからこそ、魂の事がわかるとも言えるよねと思いました。

 

人を色々な視点から見ていくことをやっているよ~という協会でした。

 

楽しんで生きる!

ワクワクする!

 

このような言葉もすんなり入ってきました。

人生はアドベンチャー、楽しんで過ごしていきたいと思います。

 

このシンポジウムの中にいたら、自分がはみ出し薬剤師ではないなーと思えました。

このようなコメディカルもいていいよね~と思えましたよ。

 

 

私がアロマを始めてから知っていて、なかなかお会いすることができずにいた久保田先生に会えました。

久保田先生は、薬剤師でアロマの講師をしています。

今では、アロマの講座を多くされています。

ずっと、お会いしたかった久保田先生にお会いでき、

お話しできたのがなによりも嬉しかったです。

 

久保田先生にご縁を繋いでくれた友美さん、

ありがとうございました(^^)

 

一緒に写真も撮ってもらい、感謝です。

 

2018年

11月

05日

11月の運気予報

11月に入りましたが、旧暦では、まだ10月です。

 

11月7日立冬から11月になります。

 

私が使っている九星気学は旧暦でみていきます。

 

今月はどんな運気かな?というのも、ある程度読めるのです。

 

今月の運勢をメルマガに書いています。

 

九星気学だと、このように見るのね~と思ってもらえたらいいかなと思います。

 

注意)もっと細かくみると、同じ星の人でも運気は若干変わっていきます。

 

メルマガにはこんなことを書いています

〇ハーブを日常でどう使うとか・・・

〇健康に暮らすためのエッセンス・・・など書いています。

◆メルマガ:薬草魔女通信はこちらから


無料でメルマガ配信中です!

2018年

9月

25日

おやつ~!

昨年、葛切りを作るぞ~!とくず粉を買いました。

葛切りは、なかなかうまくできず・・・

くず粉が残っていました。

 

ずっと気になっていたけど、腰をあげてくず粉を使うものを検索。

すると・・・

 

葛餅がでてきた!

 

葛餅の作り方をクックパッドで調べてみたら・・・

色々ありましたよ。

 

その中で、作れるものを選び作成!

 

 

何回か作って、こつを覚えましたよ~!

 

黒蜜も作りました。

黒蜜は簡単にできたのです!

 

今年の秋のおやつは、しばらく葛餅になりそうです。

 

ちなみに昨年は、お手製白玉豆腐だんごの黒蜜かけでしたよん(^^)

 

2018年

8月

29日

ハーブ製剤作りに実家へ

尼崎から横浜に引っ越してきてから、実家に泊まるということがなくなりました。

日帰りできる距離なのですね。

日帰りだとできることが限られるんですよね。

 

そこで、今月の月盤をみると実家が吉方になる!ことがわかりました。

月盤の吉をとりに行こうと実家に泊まることにしました。

要は、自分の運気をあげるために実家に泊まるということです。

 

そこで、せっかく泊まるなら、両親が飲んでるハーブ製剤色々を作り置きしようと思ったのです。

 

 

両親が今年の夏に飲んでるハーブティーを作ったり、タンポポコーヒーを作っておこうかなというところです。

 

 

生姜のハーブシロップも作ろうと思います。

 

あとは高校時代の友人にも会うアポをとったので、それも楽しみですね。

 

日帰りではできないことを、実家でしてこようと思います。

 

2018年

8月

28日

ハーブ救急隊は1家に1人ほしいな~

薬剤師の仕事を27年やっていると、色々見えることがあります。

 

*そんな軽いことで病院に行かなくてもいいのに・・・

*お家でケアすればいいのに・・・

 

こんなことが多いのです。

 

初期症状でケアできると、ある程度はひどくならないのよね~。

「様子を見る」ということができない人が多いかなと思います。

 

「病院に行って診断してもらって安心する」

この構図がありますね。

 

初期にケアできなかったら、病院に行くでもいいのではないか?と思うことがいっぱいあるんですよ。

 

体調悪い時に、ずっと病院にいる方がしんどくなるしね。

 

 

ちょっとした時にケアができる人が、1家に1人いると違うのですよ。

 

そういう人を増やしたいな~と思って、

ハーバルセラピスト養成講座

健康セラピスト養成講座をやっています。

 

自分や家族の身体や心のケアができるようになると、

楽になることがいっぱいありますよ~。

 

 

自分や家族が健康に過ごしていくために必要な事がつまった

ハーバルセラピスト養成講座健康セラピスト養成講座はこちらです。

 

 

2018年

8月

23日

ばかにはできない熱中症

今年のこの暑さで「熱中症」が増えています。

 

患者さんにも話していますが、

家の中でクーラーつけていても熱中症にはなるのです。

 

「水分、塩分とってくださいね」

と患者さんにも話しています。

 

すると・・・

「水分、塩分とってますよ」

と言います。

 

 

要は、ミネラル、糖分、酸味がいるのよね。

 

身体の中のミネラル、糖分のバランスが崩れて、

代謝機能が崩れていきます。

 

 

この熱中症は、だるさ、ふらつき、吐き気などが初期症状ででてきます。

 

なんとなくだるいな~

なんかふらついた?

みたいな感じかな。

 

 

私も熱中症になったことがあり、

死ぬかと思いました。

 

これは大げさではなくて、

本当に身体がおかしな状態になります。

 

このままだと死ぬかも・・・と思いました。

 

 

まだまだ暑いので水分、塩分、糖分としっかりとり、

身体を疲れないようにケアしましょう(^^)