アクセス 電話する
090-1839-7936

メディカルハーブを使うのを諦めていませんか?その4

こんにちは。
横浜市港北区で現役薬剤師が教えるメディカルハーブ教室・薬草魔女の会の渋谷緑彩(しぶたに みどり)です。
私が主催する薬草魔女の会は、ハーブの資格だけでなく、日常生活にハーブが使えるように講座をしています。

 

 

数回ハーブティー飲んだ、ブレンドハーブを試した結果、

 

1ハーブって、なんかハードル高い!
2どこで買えるかわからない!
3ハーブ高い!
4あまり美味しくない!
5本当に効果があるかわからない!

 

こんなことはないですか?

この1~5をどうやって解決してていったかを書きますね。

 

(ハーブティー)
(ハーブティー)

 

『4あまり美味しくない!』

 

これに関しては、いくつかの要素が関係するかなと思いっています。

 

美味しくない理由には・・・

◆苦いもの

◆ハーブのブレンドによるもの

◆ハーブティーの入れ方

があるかと思います。

 

美味しくない1つの理由の、ハーブのもともとの味が「苦いもの、独特な味のもの」です。

このようなハーブを美味しくいれよう!と頑張っても難しい時もあります。

この場合は、私も諦めます。(泣)

 

ハーブに独特な味があるのは、ハーブに意味があるはずなんだよね。

だからしょうがないと思います。

ミントをいれて飲みやすくするのもいいですね。

 

美味しくない1つの理由のハーブのブレンド。

これはブレンドの仕方で変わると思います。

 

美味しくない1つの理由のハーブティーの入れ方。

これもハーブティーの入れ方で変わると思います。

 

ハーブティーの入れ方、ハーブのブレンドの話もしているのがハーバルセラピスト養成講座です。

ハーブを身体の症状に合わせて使う基礎的な事がつまった内容です。

ハーバルセラピスト養成講座では、ハーブティーの入れ方も教えていますよ。

 

ハーブを身体の症状に合わせて使う基礎的な事がつまったハーバルセラピスト養成講座はこちらです。