アクセス 電話する
090-1839-7936

身体の免疫のお話し

 

また風邪ひきそう!

口内炎ができた!

ヘルペスができた!

免疫が下がると、こんな事が起きませんか?

 

私は、上記の事がおきますね(泣)

特に口唇ヘルペスができると、免疫落ちてるな~と感じます。

そこから、免疫を落とさないような事をします。

 

「また風邪ひきそう!」

「口内炎ができた!」

「ヘルペスができた!」

身体が疲れてる!ということになるんですよ。

 

 

免疫を上げるために色々な事がありますね。

 

「○○で免疫上げてインフルエンザ、新型コロナに備えよう!」

「△△すると免疫上がる」

「温めると免疫があがる」

こんな感じが多いですかね。

 

確かに温めると血行がよくなるので、免疫も少し上がります。

その結果、全身のパトロールができるのでいいですよね。

 

免疫の働きをしてくれるのは、白血球です。

白血球が働きやすい場を作ってあげるといいんですね。

 

 

そして、白血球は腸で全体の60%くらい作られます。

だから腸は大事と言われるんですね。

 

じゃあ、「腸を整えたらいいんだ!」と思いますよね。

そうじゃないんですよ。

そんな簡単じゃないのが身体です。

 

身体は色々なネットワークで繋がっています。

そして、自分がやっていることで身体は動いているんです。

 

だから免疫って、身体全体のお話しなんですよ。

そもそも免疫って何?なんです。

 

免疫は・・・

身体のシステムの1つなんです。

 

*免疫って、身体で起きていることの何をしているのか?

*身体がどのような状態だと働きやすくなるのか?

ここがわかると、身体を整えやすくなると思います。

 

免疫上げるのに抗体だけみてもしょうがないんです。

 

身体が異物を処理できる状態になっているか?いないか?なんです。

身体が異物を処理できる状態ってどんな状態なんだろう?

逆に、異物を処理できない状態ってどんな状態なんだろう?

 

ここなんですよ。

 

身体が異物を処理する能力が、免疫がある?!ない?!につながると思います。

免疫を上げるにはどうしたらいいか?を身体の仕組みから見ていきます。

 

1つやったら免疫が上がるわけではないのです。

色々やって、身体が正常に動くと異物の処理が早く終わります。

 

身体を正常に動かすために必要な事がいくつかあります。

そのことを話ししていきます。

 

巷で免疫ってね~という話とは、かなり違うかもしれません。

でも、病気や薬からみたら、身体のやっていることは間違っていないんだろうと思います。

 

身体の免疫って、じゃあどうやったら上がるのか?

身体をどう作ったらいいのか?

もお話ししていきます。

 

一緒に身体の免疫が動くように整えていきましょう!

 

 

=日時=

日にち:リクエストも受け付けています。

 

時間:2時間30分

 

=講座代金=

8000円

 

 

自分や家族の身体に興味をもち、身体で起きてることがわかると慌てないですみますよ。

身体で起きていることを知って、元気に過ごしましょう!