アクセス 電話する
090-1839-7936

身体の構造を作る!油の話

この油を取ると健康にいいよ!

パンに××オイルをかけるといいよ!

○○油を味噌汁に入れましょう!

○○油を納豆に入れましょう!

××油をコーヒーに入れましょう!

と言われていますが、これ本当に健康にいいのかな~と思ったことはないですか?

 

私は、もともと油が苦手です。

油が苦手な私は、上記の事は出来ないです。

メディアはメディアの役割があるからしょうがないのですが・・・。

 

 

そして多くの人がアレルギー症状があるのが普通になりつつあります。

特に花粉症ね。

それ普通じゃないですよ。

 

アトピーも昔よりも多い

これも普通じゃないんですよ。

 

じゃあ、なんで増えてるの?

と思いますよね。

 

私もそう思いました。

薬局で薬を渡すたびに、アレルギー、アトピー、痛みを訴える方が多いな~と思います。

 

病気で言うと糖尿病の予備軍、患者さんも多くなりつつあります。

認知症も多くなっています。

なんでこんなに病気が多いんだろう?

 

そこで再度生理学を1回見直しました。

そして目から鱗が落ちたのが、油と糖代謝です。

 

身体の基本になるのが糖代謝です。

そして糖代謝と並んで重要なのがなのです。

 

 

えっ、「油???」

と思いますよね。

 

「はい!そうなんです!」

この油の理解でかなり変わるのです。

 

ということは、「油の事を知り実践するとで、身体が変わる!」ということなのです。

 

油の事をまず知りましょう。

そして、油が身体でどのようなことをしているのか?を知ってほしいのです。

 

そして、油とコレステロールは、切ってもきれないもの。

検査値でLDL、HDL、中性脂肪など言われますよね。

 

これらもコレステロールです。

油と一緒にコレステロールって何だろう?もお話しします。

 

 

油の身体の作用がわかると、身体で何が起きているかがわかるのですよ!

 

この講座は、このような方に向いています。

◆どの油が身体にいいの?と思っている方

◆油の事を知りたい方

◆油と病気は関係あるの?

◆油とコレステロールは関係してるの?

 

 

この講座では、次のようなことがわかります。

◆油が身体にどう作用してるのか?がわかります

◆油と病気がどのように関係しているかがわかります

◆油と疾患の事がわかります

◆油とコレステロールのことがわかります

◆コレステロールは悪いものではないことがわかります

 

【日時】対面またはZOOM

 

日時:リクエスト受付中

          

受講した方は、講座終了から1か月フォロー付

 

講座代金:12000円(税込み、テキスト込み)

 

お申込みは下記のボタンからお願いします。

 

 

油は自分の身体を作ります。油の取り方を変えると、自分の身体が整っていきますよ。

心も身体も安定し、病気になりにくくなりますよ。