アクセス 電話する
090-1839-7936

ハーブの幅を広げる:ハーブの簡単加工・使い方講座


ハーブティー作るの面倒くさ~い、そんな時ありますよね。

そんな時も加工の仕方を知っていて、加工しておくとハーブをすぐに使えるんですよ。


ハーブ加工は、ハーブを使う上で、知っているとすっごく便利なんですよ~。



この講座は、受けた方には大好評です!


「楽しい~」

「こんな使い方があったの~」

「便利に使える」

「ハーブをもっと身近に感じる」

 という嬉しい声をいただいています(^^)


ハーブの加工保存ができるので、イザッというときに慌てずに使える!

知るのと知らないのとでは大違い!な講座です。



=ハーブの作り方・使い方講座=


1 ハーブティー飲み比べ 


ハーブティーの出し方、色々なお茶の飲み方を試してもらいます。

ハーブティーの入れ方で、味も香りも変わんですよ!

も~びっくりするくらい違っちゃいます。

それを実際に体験してもらえたらと思います。


水出しのハーブティーでも、産地やメーカーが違えば味も違います。


同じハーブでも、ハーブティーにして飲むのと、漢方薬のように煎じて飲む、水だしで飲むのとは、味も香りも違ってきます。

その違いを知ってもらいたいな~と思います。


(ハーブティー)


2 ハーブシロップ作り & ハーブコーディアル作り


~*~ハーブシロップ作り~*~


(シロップ作るハーブを量る)

(鍋にハーブとお水を入れる)

(シロップ出来上がり)


小さい子供やお酒がダメな方に好評なハーブシロップ。


実際ジュースの代わりにもなります。

市販のジュースはちょっと・・・と思っている方には朗報ですよ~。

このシロップを作って、お持ち帰りしてもらい飲んでもらいます。


今回は、美味しいと評判のエルダーフラワーのシロップ作りをします。



~*~ハーブコーディアル作り~*~


ハーブコ-ディアルとハーブシロップ、どちらも同じでしょ!と思っている方も多いはず。

SNSで検索して探すと、ごちゃ混ぜになっています。


実際、ハーブシロップとハーブコーディアルを作り、飲んでもらいます。

出来上がった味をシロップと比べてもらいたいな~と思います。


左:コーディアル作り中   右:完成品)

 


3 浸出油(温浸油→ハーブを植物油につけて湯せんにかけて作る方法)の作り方


(植物油にジャーマンカモミールを漬ける)

(ジャーマンカモミールオイルの出来上がり)


冷浸油(植物油にハーブを漬けこむ方法)は作ったことあるけど、温浸油(植物油にハーブを漬けて、湯せんにかける方法)はどうやって作るの?という方必見。


温浸油(植物油にハーブを漬けて、湯せんにかける方法)で使うハーブもあるんですよ。

湯せんにかけるので、常温で作る方法よりも、短期間でできます。


ハーブオイルは、ハーブの成分で油に溶ける有効成分を植物油に移します。

そして、ハーブの作用を有効活用するものです。


ハーブオイルの例として、湿疹に使う、筋肉痛に使う、皮膚の乾燥・修復に使うなどです。

ハーブの成分を植物油に移したハーブオイルで軟膏も作ってもらいますよ!


*この講座でお持ち帰りできるもの:作ったハーブシロップ&コーディアル、浸出油、軟膏


日時:10月31日(水) 10:00~13:00

  

1回3時間 1回講座になります。

 

場所:横浜市港北区妙蓮寺駅 自宅サロン(お申し込み者の方には、詳細を案内します)

 

募集人数:4名(1名様から開校)

 

費用:15000円 (税込、教材費、テキスト含む)

 

 

お申込みの方は、下のボタンをクリックしてください。



■キャンセルポリシー■

受講開始1週間前(7日前)から発生します。

当日キャンセルは受講料の100%、前日~7日前は受講料の50%いただきます。

開講8日前までは、全額返金いたします。

返金の際は、返金額から振込手数料を引いた金額になります。

納入された受講料の返金は、原則として承りません。

但し、転勤、転居、長期入院のやむをえない事情の場合は、開始日前に限り、手数料を除き、払い戻しをお受けすることもございます。

その場合は、証明書、診断書等のご提示をお願いいたします。

開講日以降の返金は致しかねますのでご了承ください。